タグアーカイブ: WoT

前のエントリーでも書いたんですがWorl of Tanksっていうオンライン戦車ゲーやってます。FPSなゲームで戦車に乗って大砲を撃ちまくるゲームです。語り出すと一晩じゃとても足りないぐらいの素晴らしいゲームです。昨年日本法人もできて、コンシュマー機にも参入したりでいろいろ話題です。そうそう、ガルパンともなんかヤルらしです。通称WoTです。

とにかく、無料で簡単に遊べて短時間で楽しめるという、私にとって最高なゲームなのですが、いかんせオンライン対戦なので敵も味方も世界のどこかでパソコンに向かってる人間です。

どこの世界でも人間にはいろいろな人がいるです。良い人も悪い人も。

このWoTってゲームは個人の技量がものすごく影響されるんですね。うまい人はほんと巧くて、下手な人たくさんいるんです。でも、そんなことは関係なくその人が楽しければそれが一番だと思います。私はそう思ってプレイしています。ちなみに私は紛れもなく後者です。はい。。

しかし、このゲームはランダムにチームを組んで勝敗を決めるゲームでして、勝ちに必要以上にこだわる人が多いんです。その風潮の最も足るのがnoobという言葉です。newbie、初心者という意味から派生して、下手くそ、馬鹿、氏ね、fuckみたいな感じで頻繁にチャットに出てきます。大抵、この言葉を連発する人は、まさにnoobな人だったりします。

WoTの戦場にはいろんなドラマが生まれます。全くの他人である味方とうまいこと連携して逆境から大逆転して勝利を勝ち取ったりとかなかなかの勃起ものです。
うまく立ち回れて味方から褒められたり、よい点を取れたり、お金や経験値が貯まって新しい戦車をGETしたときとかすっげー楽しいんです。

良くないこともあったりしますが、大抵自分の下手くそさにイライラしたりするわけです。ほんと極まれにですが、他の人のプレイや行動にイライラさせられることがあるんですが、あまり気にせず次の戦場に挑んで忘れちゃいます。

で、昨日。寝て起きても一番に思い出されるぐらい気分の悪いものを見てしまいました。

思わずTwitterでつぶやいてしまたのですが、以下がつぶやき。

WoTですげー気分悪いものを見た。TOP tierのHTが低tierのDTをnoobとか叫びながら敵前に押し出しやがった。当然重さで押し巻けるDTはHTをkillした。HTはなぜ殺した?とかほざいてる。自分の正当性を主張しやがる。こういう人間がいることが怖いわ。

WoT知らない人は意味が分からない単語が並んでて誤字もあるもんだから意味不明だと思いますけど、ま じ であり得ない人間がいたのです。

どういう育ち方をしたら、どんな教育を受けたらこんな人間が存在してしまうのか誠に遺憾ですってやつですよ。所詮ゲームの中の話ですよ。ゲームだから許されることは多いです。人殺すゲームなんて五万とありますからね。でも、ゲームですら許されないことってたくさんあると思うんですよ。例えば味方を殺すこと。

チームで戦っている味方を撃つってゲームを根本から否定してますよね。こんなことが解らない頭イカれた人間が多いこと。

特に昨日の基地外は自分が正しいと思っての行動だからもうどうしようもない。ただただ怖いとしか言えない。彼の行動、言動全てが間違っている。徹底的に何もかもが間違っている人間だったのが信じられない。ルールもマナーもモラルも戦略も行動も発言も全てが捻れまくっていて、自分では正しいと信じている。自分をかけらも疑っていない。みんなが自分が正しいと思っていると思っている。そんな存在していることが信じられないような人間性をもった人間だったわけです。

こんなこと考えても何もなりませんが、もし本当の戦場で味方にコイツがいたらとか考えちゃって、本気で震えがきましたよ。

ぐだぐだ書いてはみたけど、やっぱりくだらない。書き始めたときは、状況を言葉で再現しようかと思ったけど、思い出すのは嫌だったので、止めた。この文章も削除して、記憶から抹消したいけど、むりっぽいのでストレス発散としてあげておこう。

広告

少し前にWold of Tanksを始めました。軽戦車乗りが思ったことをノリでだらだら書いてみる。

上手くなったとは言い難いけど、何が良くて何が悪いかは多少判ってきて視野が随分広がったかもと感じたのが、初めて1か月ぐらいたった今日この頃。

最近、fucking noob!!って思うことが急に出てきた。
なんだこのクソnoob!!とか起こったりもしたけど、徐々に、noobを見たときの反応が笑いに変わってきた。

こうしちゃいけないって解ってるのに、なかなか思い道理に動かせないのが悩みどころ。

基本的にゲームが下手な私は、操縦や射撃が明らかに上手い人に憧れはするけど、目指す事は諦めた。たぶん、才能ってやつもあるけど、今までゲームにかけてきた時間が違いすぎるのも大きいと思う。それにアクションゲーム的なのはほとんどやってこなかった。その替わり、ストラテジーとかシミュレーションならそれなりになっていたので、大局的に戦況を眺める楽しみ方をしていきたいと思う。

いろんなnoobがいるけど、低tierはさすがに多い。でも、あれはただのnewbieが大半。noobs team!とか叫んでるそれなりに戦歴がある奴こそただのnoob。文句しか言わない奴。名人様ならちゃんと指示出して適切な配置ぐらい作り出せばいいんだよ。低tierばっかやって勝率がそこそこ高いなんて当たり前ですからね。素人狩りしてて俺つえーとか思っちゃってる可愛そうな人ですよ。
高tierでも、結構生息してる。tier8戦でtier5の軽戦車乗ってたら、経験値とダメージでTOPだったとかさすがに笑えない。

いろいろ見てる中で、間違いなく自分がTOP noobだから文句は言わないことにした。開幕特効でone shot one killなんてよくある。未だに。
マップが全然覚えられないのと、戦況によって突っ込めるラインが大きく変わるので気づいたときには手遅れ過ぎる展開が多い。

さすがに、だいたいのマップで定石のような位置取りが見えてきたけど、何していいか全く解らないマップが多々ある。エンスクとか高tier重戦車だらけのなかにぽつんと軽戦車押し込まれても、潜在意義が全く見いだせない。スポットもスカウトも必要があるとは思えないマップ。といあえず、うろちょろして、中盤まで生きてたら自走砲に向けて突撃することぐらいしか仕事を見つけられない。
サウスコーストとかもマジ地獄。
慣れたマップでいい位置取りできても、見方が付いてきてくれてないとただの暴走になってしまうし、難しところ。こういうのはベストを尽くしたつもりなのに全然ダメっていう展開が続いてようやく見るべき物が分かってくる感じ。

定石がつかめてくると、逆にそれを狙い撃つポジションも見えてくる。絶好のスポットポジションは絶好の狙撃対象にもなる。カレリアで北東陣営が南東の丘取っても、そこに大量に上り詰めたら、南西のベース付近から丸見えで狙撃し放題になったりとか。
プロクホロフカの西の茂みなんて有名すぎるポジションは、そこに向かう軽戦車をスポットする為だけのポジションについて、敵が定位置に着くのを見計らってから、一斉射撃。その後、悠々とそのポジションに移動してみたり。

戦車1つとってもいろいろな楽しみ方ができるし、マップ1つでも配置や展開によって幾重にもストーリーが組み上げられる。大層にいえば無限大の楽しみ方があるといったところ。

今のところ、本当に軽戦車ばかり乗っているので、これから先重戦車や自走砲の楽しみも待っていると思うと、本当に楽しみは広がる。

さて、今日も軽戦車で重戦車や駆逐艦をおちょくりに出撃しますかねー