http://mainichi.jp/select/news/20121013k0000e040218000c.html

 

無知が無能をさらけ出して対価として金銭を得ている現実が許せない。

 

とか書くと、自分が有識で有能だと思っているとさらけ出してる様に思われそうで書き切れない。

 

それでも敢えて言わせてもらうと、Webに関してだけは馬鹿な新聞記者よりも格段に豊富な知識を有しているし、Web上では有能に立ち回れると自負している私は馬鹿なメディアと、それ以上にそれに踊らされる馬鹿なコンシュマ−が哀れでならない。

 

と、人生の脱落者かつ社会不適合者なニートがほざいてます。どうぞ哀れんでやってくださいまし。

 

living ended life

広告