月別アーカイブ: 9月, 2012

恋から始まって愛に至った

いつしか恋は枯れ、当たり前の愛だけがそこに残った

 

当たり前は、永遠に続くと思っていた

でも君は恋を求めた

そして君は、新しい恋を求めた

僕は君の求めるものに気づけなかった

気づいた時には残り香だけがそこにあった

愛しくて、恋しくて、追いかけた

手を伸ばせば届くと思っていた

追いかければ追いかけるほど君と僕の距離が開いてしまっていた事を思い知らされた

日が開けて夜になって初めて失ったものの大きさを知った

どこかで解っていた

そのことに気づきたくはなかったけど

もう無駄なんだと

もう閉じてしまったんだと

それでも求め続けた

追いすがって、泣きついて、、、愛想つかされた

諦めた・・・

嘘だ。諦めようとした、忘れようとした、思い出にしようとした

君の為にできることは、もう君を忘れる事だけだと

でも、できなかった

諦められなく、忘れられないから思い出すという事もできず思い出にすることもできなかった

未だにできていない

今でも目を閉じれば君はそこにいる

君の近くには僕はもういないだろう

でも、僕の隣には君という存在があり続ける

いつまでも

永遠に

 

そして今は

流れる雲に流れた日々を重ね合わせて黄昏れている

 

 

いつかきっと永遠の・・・


眠いと脳と体のシンクロ率が著しく低下する。

頭中のニューロンを流れるシナプスは暴走モードに突入する。

インダクションモードでの制御は体に無視される。

アンビリカルケーブルの接続を待ち望む。

それともS2機関を手にすればこの流れをせき止められるのか。

ヒッポカムポスからセリブラム・コーテクスへの情報伝達は行われない。

生み出された情報は全て虚無に流れ込む。

自分はバイスタンダーでダミーシステムが起動しているかのようだ。

いっその事すべてが溶け合ってしまえばいいのに。


とてももったいないことをしている。かも。

World of Warcraftの世界には多数の種族と、膨大な数の街と、数え切れない人物が存在してる。そしてそれらにはそれぞれの歴史があって、これらはWorldを構成する大きな要素となっている。なのに、英語が読めないと言う理由でストーリーに目を向けないまま突き進んできた。これはWoWの面白さを半分以上放棄しているといってもいいのではないかと。

という理由付けをして英語を学ぶ決心をさせようと思います。わたし自身に。

まずは単語!WoWは比較的易し英語で文章が作られているって聞いた事がある気がするけど、半分の超える勢いで単語の意味すら解らない。
中学英語レベルの単語は100%ぐらい記憶したはずだけど、今は相当怪しい。
映画の日本語字幕見ながらなら、だいたい喋ってる事が聞き取れた時期もあったけど、今は全くヒヤリングできる自信なし。

ほんと、どうしてこうなったって聞きたいよ。

でも、プログラミングの技術仕様書は読んでだいたい解ったつもりになれる。まああれは英語と言うより(プログラミング)言語と言った方が近い類の物だけど。

bedaŭras liberulo

WoW攻略記事書きました。
WoW攻略 初心者向け


今日のWoW英会話

登場人物
rina 最近一緒にパーティー組んでるサンディエゴの人 hunter
shinobu わたし warlock
名前は仮名です。

【Desolateでソロクエスト中、呼び出されました】

続きを読む »


Warlockソロ最強説

メインがWarlockで他はほとんどやってない私が思うに、Warlock最強です。タレントはDestruction。

適正レベルの敵なら1体倒すのに10秒かかりません。大抵ノーダメージでいけます。どうも、9/17ぐらいのパッチで更に強化がなされたっぽいです。ShadowburnでBurning Embersが二つ回復するようになったので、常にChaos BoltとShadowburnのコンボで瞬殺し続けられます。さらに、Havoc使えば、2体までほぼ1体の時と同じ要領で瞬殺できます。3体ならFear使えば問題なし。1対1最強で、3体まで同じ感覚で対応できるのはWarlockの最大の強みだと思います。それ以上でもVoidwalkerを上手く使えれば、6体ぐらいなら対処できるはずです。最悪の場合、タレントスキルのShadowfury(8ヤード以内の全敵を3秒スタン)使って、その隙にSoulstone(cast 3秒)使えば、死んでもその場で生き返る事ができます。

ソロには本当にオススメだと思います。

ただ、Shadowburn覚えるのがLv47なので、それまではAffictionが安定だった気がします。

だいたいLv60時点で敵のHPが6000~8000ぐらいで、Chaos Boltが4000ダメージぐらいです。40ヤードぎりぎりからImmolate、続いてConflagrateでダメージとついでに敵の移動速度が半分になります。その間にChaos Boltを唱えて、敵のHPが20%以上残っていたら、更にConflagrateで削ればまず20%以下になります。最後にShadowburnでお終い。敵がこっちにたどり着く前にしとめます(うまくいけば)。

Chaos BoltとShadowburnで二つBurning Embersを消費しますが、Shadowburnの効果で二つ回復して元通りです。ちゃんとShadowburnを決められれば永遠にこのコンボで敵をなぎ倒し続けられます。

敵がちょっと弱い時は、Chaos Boltで倒してしまう時があるので、Conflagrateを省いたり、いきなりChaos Boltを放ったりで対応できます。ただ、逆にダメージは食らいやすくなるという矛盾が発生します。

このやりかただと、ペットはいらない子です。むしろ、とどめを持ってかれたりするので邪魔な子扱いされることもあります。

と、Warlockしかほとんどプレイしていない、WoWどころかMMORPGすら1ヶ月未満のプレイ歴のくせに偉そうな事書いてみました。異論は認めます。

WoW攻略記事書きました。
WoW攻略 初心者向け


定番のアドオン紹介です。

PvsPとかRaidとかまったくやってないので、その辺は完全にスルーしてます。

とりあえず、最初はいれとけっていうアドオン

別でも書いたけど、大事な事なのでもう一度。あった方がいいとかじゃなくて、最初に入れておかなかった事をものすっごく後悔したアドオン。

GatherMate2
Miningやるなら必須。Herbalismでも?これを入れるとマップ上に全ての鉱石の位置が表示される。似たような名前のアドオンもあるけど、絶対これが安定。

MikScrollingBattleText
これが無いと、どの攻撃でどれだけダメージが入ったか解らない。これを入れてから始めて戦略的な戦い方ができるようになった・・・と思う。

Auctionator
オークション画面をまともにする。これがないと10倍以上時間がかかる。

個人的にオススメしときたいアドオン

Addon Control Panel

ログアウトしないで、アドオンの切り替えができる。いろいろ試したい時は必須

IceHUD

HUD入れるならこれで決まり。MikScrollingBattleTextとの相性が良いと思う。

Chatter

チャット系で一番使いやすくて安定してた。
チャットをlogに保存したり、コピペしたいので個人的には必須
日本語化もこれで対応可能

SexyMap

超セクシーです。

Recount

戦闘データの統計が見られる
MikScrollingBattleTextと同じぐらい必須かも

SpartanUI

UI(ユーザーインターフェイス)を劇的に変えてくれるアドオン
アドオン10個分ぐらいの機能が一つにまとまってるイメージ。
アクションバーとか弄るのもいいけど、とりあえずこれ入れとけばそれなりに使いやすくなる。むしろ、今はこれしか入れてない。

気になるアドオン

便利そうだけど、使い方が解らない系です。教えて下さいm(_ _)m

Tomtom

使い方が解らない

WoW-Pro

Tomtomと一緒に入れたけど、これも使い方が解らない

HealBot Continued

回復が自動できるアドオンだと思うけど、使い方が解らない

気が向いたら追加すると思います。

 

WoW攻略記事書きました。WoW全般の攻略内容となっています。
WoW攻略 初心者向け


初心者ながら思った事です。Lv60までしか進んでない、WoW歴一ヶ月未満のMMO初心者が過去の自分に向けて書いています。なので初心者向け攻略といった内容です。

メイン Warlock Lv60
サブ Rogue Lv20, Hunter Lv10

クエストと戦闘攻略

クエストはどんどん先のエリアに進んだ方が効率いい

敵のレベルが自分と同じか、1・2こ上ぐらいがベスト

簡単そうなクエストからこなして、ちょくちょく拠点に戻って新しいクエストを受け直すと同時にこなせるクエストが増えたりする。

量の多い討伐やドロップ品の収集は他のクエストやってると自然と終わることが多い。無理して何十匹も倒したのに、別のクエストで同じ敵と戦わなくちゃいけなくなる事が多いので無駄になる。

とりあえず、報告系、調査系、収集系、イベント系を最優先、次にボス系をやる。一通りクエストが出そろったところで、まとめて出来る討伐やドロップ収集をこなす。めんどくさそうなのはスルー。

特に「Report to ~~」とあるクエストは新しいエリアへ行けたり、次のクエストに派生することが多いので、最優先で進めるべき。

次のエリアに進んだら、前のクエストは全部キャンセル。
攻略ということなので、効率重視のベターな進め方を書いていますが、WoWの楽しみ方はいろいろあるので、まったり探索してマップを全部埋めながら進めていったりするのも良いと思います。個人的には、レベルが上がるほど戦闘のバリエーションが増えて楽しくなってくると思うので、低レベルクエストはサクっとこなしていく方が最初のキャラでは良いのではないかと。

どこのエリアに行ったら解らない時は、woheadのデータベースで今いる大陸とレベルから検索する。適正レベルに達成していないとクエストが発生しないので注意。

特定のレベルに達すると、大きな街の掲示板や、クラスマスターから新しエリアのクエストが受けられることもある。なので、5レベルおきぐらいで戻ってみるといいかも。

戦闘で大事なのは死なない事。死んでもペナルティーは極僅かだけ、戻るのが非常に面倒くさい。一対一でやればまず負ける事はない。2〜3体向かってきたら迷わず逃げる。囲まれたとき用に緊急脱出手段(敵の足止めや速度アップや、即時回復アイテムとか)は用意しておくといい。

Professions攻略

Professionsは優先してあげるべき。キャラクターのレベルに合わせてProfessionsのレベルも上げないとだめ。

後で一気に上げようと思っても、必要なアイテムが低レベルのエリアでしか手に入らない事が非常に多いので、その時々に上げられるレベルまで常に上げておいた方が結果的に効率が良い。

あくまで、Professionsを上げるという選択をした場合。別に一切上げなくても問題はないし楽しめる。

アイテム攻略

武器や防具はそのクラスとタレントに必要なステータスを決めて、それだけを優先する。レベルが高いアイテムでも、不要なステータスアップならいらない。迷うのは時間の無駄。銀行に預けるのもスペースの無駄。

例えば、WarlockならひたすらIntellect(INT)のみ上げる。完全に他のステータスは必要なし。DestructionならCritical Hitを上げた方がいいとか書かれてるが、あれはウソ。INT上げた方が断然ダメージは大きい。少なくとも、Lv60時点では。

Rogueなら、Strength(STR)とAgility(AGI)。最大限の威力で速攻で敵を殲滅するのがお仕事です。

ダメージを食らわない前提のクラスでStamina(STA)やSprit(SPI)上げても意味ないし、MeleeならINTやSTAはいらない。大抵のクラスで最優先すべきステータスが一つか二つあるはずなので、それだけを上げる。

回復アイテムはいりません。一応、食べ物系とポーションを二つ持っておくと、たまに使う時があるぐらい。それ以上はバッグの無駄。(Warlockの場合です 接近戦クラスだと回復アイテムは必須になります)

アドオン攻略

別エントリーでも書いたけど、大事な事なのでもう一度。あった方がいいとかじゃなくて、最初に入れておかなかった事をものすっごく後悔したアドオン。アドオン紹介はこちら=>オススメアドオン

GatherMate2
Miningやるなら必須。Herbalismでも?これを入れるとマップ上に全ての鉱石の位置が表示される。

MikScrollingBattleText
これが無いと、どの攻撃でどれだけダメージが入ったか解らない。これを入れてから始めて戦略的な戦い方ができるようになった

Auctionator
オークション画面をまともにする。これがないと10倍以上時間がかかる。

関連エントリー WoW攻略

WoWで初心者の時に知っていたかったこと

World of Warcraft Warlock考察

 

よく解らないこととかあったら、@freemancation で聞いてもらえれば嬉しいです

 


Lv60時点で思った事いろいろ
メイン Warlock Lv60
サブ Rogue Lv20, Hunter Lv10

よくある事
クエストの目的地(?マーク)まで頑張って山を登ったら、目的地は地下だった

鉱石だとおもっておりてみたらハーブだった

落下死。高いところが好きでいつも飛び跳ねてるからか、よく落ちる。orgのエレベーターで死んだのは数え切れない。

最初に知りたかった事
お金は必要ない(バッグとマウント以外でまとまったお金は不要)

クエストは全部こなさなくても先に進める むしろ、主要っぽいのだけこなして次に行った方が効率的

ダンジョンクエストは一人じゃ無理(レベル上げれば可能だが、その時点で報酬はおいしくない)

クエストは基本、ソロの方が早くクリアできる(Warlockでのこれまでの経験上)

マップにそのエリアの適正レベルが表示されてる(アドオンかも?)

適正レベルに満たないとクエストは表示されない(ビックリマークが出ない)

鉱石はオークションですっごい高く売れる(このお陰か、お金に困った事はない)

Bankは枠を買ってバッグをドラッグすると預けられる量が増える

日本語wikiの情報は当てにならない(古い事が多く、更新はほとんどされていない印象。WoWやるなら英語読むしかない。)

オススメじゃなくて、絶対に必須なアドオン
あった方がとかじゃなくて、最初に入れておかなかった事をものすっごく後悔したアドオン。中級者以上だと逆に必須ではないかも。

GatherMate2
Miningやるなら必須。Herbalismでも?これを入れるとマップ上に全ての鉱石の位置が表示される。

MikScrollingBattleText
これが無いと、どの攻撃でどれだけダメージが入ったか解らない。これを入れてから始めて戦略的な戦い方ができるようになった

Auctionator
オークション画面をまともにする。これがないと10倍以上時間がかかる。

アドオン紹介記事を書きました

忘れがちな事

バッグ整理 鉱石とか売れそうな防具とかで気付くといっぱい
新しいエリアで拠点登録(innkeeperに話しかける)

MMORPG初めてやって思った事

以外と下手な人が多い
普通に倒せるボスとかで、他のプレーヤーが同じクラスで自分より高レベルなのにやられてるのとか何度かみかけた

以外と3D酔いしなかった
マイクラとか数時間やるとオロロロ。昔セカンドライフやってたときは30分で限界来てたぐらい酔いやすいけど、WoWなら結構平気だった。

みんなギルド入ってる
入っていない人を全くといっていいぐらい見ない

みんな優しい
ボスと戦ってたりすると、勝手に手伝ってくれたりする。ほんの少しだけ仲良くなっただけなのに、お金やアイテムをもらえたりする。Twitterで解らない事つぶやくといろいろ教えてくれる。

WoWで思う事

めっちゃ綺麗

グラフィックが日本人向けじゃないらしいけど、すごい好き。タクシーで移動中、いつも下眺めてるけど未だに全く飽きないぐらい。

グロいエリアがキツイ

Tanarisがほんと死にそうでした。紫のハスコラ見たいな地面のテクスチャー作った人絶対正気じゃないと思う。

日本語情報少なすぎ

これだけちょっとね。いろいろ調べてみたところ、日本展開のラインセンスを買った某企業が大失敗させたせいで今の日本の現状が生まれてしまったと推測。

情報多すぎ

ただし、英語に限る。
よくある攻略wikiってレベルじゃ無い。たぶん最大手の情報サイトだと思うwowheadとか普通に企業が運営してるみたいだし。

 

WoW攻略記事書きました。
WoW攻略 初心者向け


今日のWoW英会話

登場人物
rina 最近一緒にパーティー組んでるサンディエゴの人 hunter
shinobu わたし warlock
名前は仮名です。

攻略ダンジョン Silvermoon(かなり低レベルなダンジョン)

私はこれが初めてのパーティーを組んでのダンジョン攻略です。このダンジョン、ちょっとレベルが低いときに挑んで、一匹も倒せず10回ぐらい死んでます。

続きを読む »


wowでの今日の会話  

トレードウィンドが開かれて、何かアイテムを渡されたとき

plz tell me what this does kk’

これが何をkk'(?)するか教えてくれ

 

can u use it and what can i do and what is it for?

それを使える?俺も使える?何のために?

 

wanna head as far up north

だいぶ北の方へ向かいたい

 

go exploring

探索に行こうぜ

 

【ここまでの会話に全くついて行けず、他のエリアに行くと言って一人で立ち去った】

他のクエストをこなしていたら「助けてくれ!?ここの対象レベルいくつなんだ!?」的な事を叫んでいたので、「どこにいるの?」って聞いたら

 

its F CKING INSAME HERE!!!

くそったれ! 同じところにいる!!

(大文字で書かれたときは叫んでる表現らしい、単語の間にスペースがあるのはNGワード対策かな)

 

怒らせちゃった?しかし”どこ”と同じ場所なのか解らない。

後で解ったけど、相手にマークをつけるとマップ上で表示される。

 

meet me at the refuge camp

キャンプで会おうぜ 

(refuge=避難所)

 

s hit

「sがあたった」ではなく、「shit」

(たぶん、チャットでのNGワードだからスペースいれてるのだと)

 

wow 1 hit 1 kill

おお!すげー一撃一殺!!

 

wtf

なんてこった!!(=what the fuck)

 

the gnome killed us in 1 hit

あのノームがたった一撃で俺たちを殺した

 

hey i gtg will u be online in 30min-1hr

もう行かなきゃ(GTG=gotta go)。30分からⅠ時間オンラインのまま?

 

hey do u text

ねえ、textする?

 

heart

??

 

i resurrected in the tower

塔で生き返ったよ

 

can u text

textできる?

 

what is text? textってなに?って言ってみたけど。

 

i text all my wow friends

wowの友達とはtextでやりとりしてるんだ

 

u know

えーと

 

161xxxxxxxx text it

この番号にtextくれ

 

thts me

それが俺のだから

 

i live in San Diego CA

サンディエゴに住んでるよ

(サンディエゴはサンフランシスコ州にあってロスの南、メキシコのすぐ上あたり)

 

mission hills to be exact

厳密に言えば、「mission hills」ね

(mission hillsはたぶん、サンディエゴの地名)

 

全く理解できてなかったので、ここで今更英語が解らないと説明しようとしたら、「対象はこのエリアにいません」みたいな表示出てチャット送れなかった。

 

 

反省

会話が始まったところで、英語がよく解っていないことを伝えるべきだった。

解らない言葉が出てきたら、意味を聞くか、ちょっと待ってもらおう。

 

 

次からはとりあえず言っておく

Im not good at English

I’m newbie of MO

※ noobも初心者の意だが、軽蔑の意味があるらしいので使わない

 

困ったら笑っておく

lol, :), hahaha

 

ソロに戻りたいとき

i have to go [Area name] あそこに行かなきゃならない

see u(c u) またね

 

相手の言葉が理解できないとき(英語的な意味で)

wht d u mean?

 

敵を倒したら

gb, gg, gj(good battle, good game, good job)

 

返事 ー わかった

k, ok, ic(i see)

np(no problem)

 

返事 – 待って

sec(wait a second)

 

返事 – 忘れた

4get

 

お先にどうぞ

after you

 

ログアウトするとき

i gtg 

cu, cya(see you again)

 

感謝

thx, thks, thx a lot

 

~欲しい

i wanna ~

 

あいつを倒す!

ill defeat that enemy!

 

挨拶

hi, ya, bro, hey

 

あと、最低限ここにのってる略語は覚えておく

http://www.hmx-12.net/~virgil7/netEchat/glossary/html.cgi