こんにちは、ニートです。

はい。わたしはニートなんですが、
ニートってなに?働かない人でいいのかな。

じゃあさ、働くってなに?お金を稼ぐこと?

もう少し明確に言えば、収入を得ることになるのかな。
本当にこれであってるのかな??
労働を辞書的に説明すると、労働力を提供して対価に賃金を得ること。みたいな感じだと思う。

例えば、不動産を持ってて、何もしなくても毎月家賃収入を得られることは労働なの?
適当に作ったアフィサイトを放って置いて、毎月売上が売り込まれろのは労働?
趣味で100円の中古本をたくさん読むんだけど、読み終わってアマゾンで売ると100円以上で売れるのは労働?

とまぁ。俗に言う不労所得と言うやつは、労働を必要としない収入なわけで、働く事とはイコールにはならないですね。
で、問題は最後のやつ。ブックオフで買って、読んで、アマゾンで売る。セドリに近いけど、目的は読むことなんだよね。
確かに販売する為に多少の労力は必要だけど、極々僅かなことでしかないわけで。
他にも、家にあるいらない物をヤフオクで売るのって労働なのか。
はっきり言えば、どうでもいんだよ。そんな小さなことで、労働だとか、取得だとか考える事が無駄だと思う。
例え収入があることでも、仕事と趣味と遊びって違うから。趣味でお金が儲かっても労働じゃないし、遊びで利益がでてもそれは遊びでしかないんじゃないかな。
私は働いています。労働してます。それで給料もらっています。っていうのが仕事でしょ。
なので、僕は働いていません。

なんか、「仕事していない」イコール「就職活動中」って思われるのがすっごく嫌だったりする。
そんな世間体気にするくせにニートとか・・・www
なんだけど、それは重々承知してるけど、けど、なんか違うんだよね。
おいらの中ではニートは生き様であり、望んで手に入れた物だから。
仕事がしたくてもできなくて、就活やら職業訓練やら職安やらとか言ってる人たちとは全く違うって声を上げて言いたい。
ニートは働けないんじゃなく、「働かない」という選択をした人たちなんだよ。

まぁ「働かない」理由には人それぞれあるから、ニートも一括りにしちゃあだめだけど。ここはわたしの場合。

みんなが収入を増やすことだけに一生懸命になってる中、
労働時間を減らすことと、消費を減らすことに注力してきた結果が今の暮らしなんだよ。
ここでも勘違いされたくないのが、消費を減らすことと、貧乏は違う!
質素倹約を旨としてはいるが、ぜんぜん貧しくはないし、我慢もしない。
むしろ、平均的な給与所得者よりは良い暮らしをしてると思う。

ニートを前にすると暇そうだねとか思う人がたくさんいるみたい、そういう発想しかできないとは悲しいです。
仕事しかすることがない人たちですよね。
やりたい事をするのには人生の限られた時間なんて全く足りないんですよーって教えてあげたい。仕事なんて無駄な事に費やす時間は私にはないのです!

嘘だけど。なんて大層な志なんてこれっぽっちもないですけど。1日中ゲームしたりもしますよ。漫画だって読むし、アニメも見る。
でも、こういう娯楽って、人生そのものと大して変わんないでしょ。
人生なんてクソゲ—ですよ。その中で楽しいゲームをするのは正しい選択。
無駄な勉強よりも、ゲームの攻略の方が難しいですよ。満足感もあるし、とても役に立つ(主に他のゲームで)。
自分の頭で考えて行動して、結果を残すのって、お役所とか名前だけの大企業に所属してる人たちにはできないことだとすら思うけどね。
それなりにいろいろ勉強してきた私が言います。小難しい勉強よりも、ゲームの攻略してた方がめちゃくちゃ有意義です!

それでもゲームを馬鹿にする人は、一度オンラインで同盟組んで、同盟どうしで戦争するようなゲームをやってみるといい。
人間対人間のゲームは普通の仕事なんかより全然難しいよ。同盟組むってことは人を束ねることだから管理能力が必要だよ。戦争には、戦術も戦略も交渉力も指揮能力も会社経営する並に必要だよ。これがゲームなんだよ。
ゲームを馬鹿にしても将棋とか囲碁とか、なんか古くて文化的なものは否定しない人は恥ずかしいから穴掘って隠れた方が良いよ。
将棋とか、何百年前のゲームですかw?何百年も進化しないゲームとかwww
いまのストラテジーゲームとかカードゲームとかボードゲームは、そういう過去のゲームが進化した形だよ。上位互換なのさ。
ゲームは進化してるけど、あなたの頭は進化してないみたいですね。とか言いたくなる。

人生とゲームって私の中では同列なんです。人生にいろいろあるように、ゲームにもいろいろあるんですよ。
ゲームを知らない人にゲームをやれとは言いわないよ。でも、ゲームを総じて下らないお遊びだと思ってるのは恥ずかしい行為だし、勿体ないことだと思うよ。ってことが言いたいのさ。

ニートって素晴らしいと思うよ。やりたい事だけして生きてるわけでしょ?
普通に仕事してるサラリーマンとかの人たちに聞きたいですよ。あなたは仕事をやりたいのですか?って。
良く考えてみて欲しい。仕事をしたいってどんな気持ち?目的はなに?
それは本当に仕事をすることでしか得られない物なのかってことを。

答えが、地位とか名誉とか世間体とか平均以上の年収とかそういう物の為に働いてるんだったら、もう何も言わない。
普通の人がそういう物を手に入れるには働くしかないわけだから。そんなもの求めて結局何がしたいの?なんて質問はするだけ無駄だろうしね。

でも、仕事のやり甲斐だとか、達成感が目的だったり、ましてや、仕事が楽しいとか思ってる人がいたら、本当にもう一度良く考えてみて欲しい。
その気持ちは否定しない。紛れもなく正しい感情だと思う。
でもさー、そんなの仕事以外でいくらでも得られるよ。手段なんて無数にあるよ。もし、仕事以外にやり甲斐を感じられることが、一つも思いつかない人がいたら、それはもう病気だよ。本気で1ヶ月ぐらい仕事休んでゆっくり考えた方が良いと断言できるぐらい。5年前、10年前、20年前、時を遡ってその時自分が何を感じて考えていたのか思い出すといいよ。
もちろん、楽しい仕事もあることは否定しないよ。人と触れ合うのが好きで接客業をやってるのは良いことだと思う。
けどね、楽しいことってあなたにとってそれだけなの?
他にもきっと同じぐらい楽しめることってあると思うけどな。楽しいことが他にもあるなら、いろいろ楽しんだ方がもっと楽しいでしょ。
こう思うのって変かな?

人の生き方なんて、人の数だけあるよ。どんな生き方してもその人の自由だし、その人自身の責任でしかないからね。
だからこそ、一つの生き方に縛られてる、自分で縛っちゃってる人は働くってことをよ〜く考えてみると、今まで見えなかった物が見えてくると思うよ。

少なくとも、私の求める物は労働の中にはなかったってことだけは事実なのです。

広告