ニートってなにさ?って記事を書くに当たって、私の説明を挟むと無駄に長くなるのでここに標しておくよ!

まずは簡単な自己紹介から。
職業はニートです。
池袋で一人暮らしです。
近所のにゃんこを餌付けしてにゃんにゃんしてます。

なんか、3行で済んじゃいました。特筆すべきことなんて何も無い没個性で社会不適合な人間です。早く人間を卒業したいです。

せっかくなのでもう一つ嫌いな物でも列挙しますか。
働く事
ストレス
無駄

全てストレスに含まれてしまいますが、とにかく、ストレスを感じることを避けています。働かない理由の一つはストレスが溜まるからです。JOJOで好きなのは第5部です。

ニートとは言っても、親のスネかじったりヒモになってたりしないです。
最低限の収入は確保してます。人として最低限のラインは捨てきれていません。
この辺りをちょっと詳しく説明するのがこの記事の目的だったりします。

では本題。
私の生活はごろごろしてたり、ブラブラしたり、にゃんにゃんしたりで説明終わりなんですが、これだけでは金銭的に生きていけないのが現実。

なんとか家賃と最低限の生活費が稼ぐ必要があるのは当然です。
ではどうやって収入を得るかと言う話をちょこっと。

私はここ数年インターネットを生業として生きていたのでした。なので、サイト作ったりとかはお手の物。今までに何十個もサイト作ってきました。
個人の制作サイトの中には未だに僅かながらの売上をもたらしてくれるサイトも残っています。
お小遣い程度ですが、これも一つの収入になってるです。

RMG—リアルマネーゲーム—って知ってます?
たぶん皆さんご存じかとは思いますが、私めが簡単な説明を。
これは私が勝手に命名したゲームの名前です。
ルールは簡単で、10万円からスタートして、100万円を目指すだけのゲームです。他にも、1日1時間までとか、細々したルールがあるのですがここでは割愛。多分別に記事にします。
マネーの増やし方には規制はなく、わたしの場合物を仕入れて、それを売るという至ってスタンダードな手法で行いました。
過程はすっ飛ばしますが、このゲーム1年ちょっとでクリアしたのです。でも、そこで終わりでもなく、無制限モードみたいな感じで特に制限もなく継続中です。お察しの通り、1年ちょいで100万になる程度の収益は上がってるわけですから、今ではそこそこの収入として手元に入ってきます。

あと、セドリみたいなこととかしてます。
私、本が大好きで、読書家とはまではいいませんが、相当数の書物を読んできました。当然家には蔵書の山。1年ほど前に数えたら500冊ぐらいありました・・・
そこで、これをほとんどアマゾンで売ってみたら、予想外に売れて数万円の売上になったんですね。
それからです。100円の中古本買っては読んで、読み終えたらアマゾンで売却。売上でブックオフ行き、読んでアマゾンへ。いつの間にか無限ループが始まっていました。むしろ、心なしかお財布は重くなってきてるような?
他にも、知り合いがブックオフで本を売るって言えば全部引き取って、アマゾンへ・・・元手タダで数万円の利益が!もちろん、利益の半分は上げますけどね。

他にも、世の中には収入を得る手段なんて幾重にも存在するわけで。
みんな知らない、気付いてないだけっていう。

こんな感じで不特定多数の収入手段がある私です。

普通の生活は十分賄えてるんですが、たまにちょっと大きな出費が必要なときとかもあります。
そんな時に手っ取り早く収入を得る手段が私にはあって。
実は私、上で「インターネットを生業に」って書いてますが、元々は優秀な技術者だったんです。元と言っても、今でも有用な技術を持ってるよー。自分で優秀とかwって思った人!技術者は確かな技術を持ち、かつ、それを自分でアピールできないと優秀とは言えないんです!!だから、私は技術者としては優秀ですと胸を張って言い切ります。本当に優秀かどうかはクライアントが判断することで、継続してお仕事のお話をいただけていると言うことは、少なくとも大半の方々に私が優秀だと認めてもらっている結果なのです。たぶん。。。

なので困ったときは、適当なお仕事系サイトで単発のWeb系の案件とか探したり、昔の知り合いに仕事くらさいって頭下げたり、業界の人たちが集まるお店で「ちょうど今時間が空いちゃって・・」とかつぶやいたりで簡単にお仕事GETできます。
私はとっても優秀なので、ちゃんと1日働けば20000円以上の報酬をいただけちゃいます。5日も仕事すれば軽く10万円は超える感じです。
場合によっては、数時間の作業のお仕事で3万円とか請求することも希に良くあります。いえいえ、ぼったくりとかじゃないですよ。確かな知識と経験と技術がある上に、私の仕事が速すぎなだけで。

とまあ最後の緊急手段以外は仕事はしていない生活です。
アマゾンで販売とか仕事だろってツッコミはあると思いますが、いいえ、違います。RMGはゲームです、趣味です、結果収入になろうとも仕事には断じてなり得ません。
本の販売は、たしかに作業は発生しますが、100冊売るのにほんの1時間程度の時間しか費やしません。時給で言えば1万円以上。これを仕事と呼ぶのは変じゃないですか?
この辺の言い訳というか、説明的な私の考え方は本筋の記事で説明します。
でも、まぁ説明が面倒くさいので、「だいたい」って付けたりもしますが。

私の職業は、だいたいニートしてます。

※猫の餌付けは、ちゃんと地域猫とか呼ばれる虚勢済みのにゃんこたちだけに行っています。他人に迷惑をかける行為は一切していないと思います。

広告